スパムに利用された話

連載の途中ですが、緊急に告知があります。
弊社の住所がスパム業者に利用されています。

ある日、「お宅から、スパムが飛んで来るんだけど、、、」と、電話がかかってきました。
(その後、別の方から、メールも頂きました。)

メールを転送してもらって調べると、なんとびっくり。
送り元のIPアドレスを契約しているのが、弊社と同じ名前。
住所、電話番号も同じ。
連絡先のメアドのみ、gmailのアドレスでした。

早速、apnicに問い合わせて、この話をして、即刻削除してもらうように依頼すると、

Note that you are not a registered contact of the APNIC account that holds the mentioned IP block.

Please get in touch with the registered contact from “Greatest Telecom Inc.” and request them to contact APNIC to update the information.

APNIC can make update the information only if the registered contacts of the organization consent to the update.

Feel free to contact me if you have any questions.

はあ?
そんな犯罪者に連絡取れるはずねぇじゃねーか。
取れたって、素直に従うかよ!
( ̄∀ ̄メ)

住所確認とか、ちゃんとやってんの?
これ、犯罪だから、ちゃんと対処してくれないと、警察に連絡するよ。

って、メールを打ちました。

ちなみに、書かれている情報はこれ↓
(¬∀¬)σ悪質だよ!

[Redirected to whois.apnic.net]
% % Whois data copyright terms http://www.apnic.net/db/dbcopyright.html

% Information related to ‘103.230.244.0 – 103.230.247.255’

inetnum: 103.230.244.0 – 103.230.247.255
netname: GREATESTTELECOM-JP
descr: 4-1-6-203, Ikejiri
country: JP
admin-c: GTIA1-AP
tech-c: GTIA1-AP
status: ALLOCATED PORTABLE
mnt-by: APNIC-HM
mnt-lower: MAINT-GREATESTTELECOM-JP
mnt-routes: MAINT-GREATESTTELECOM-JP
mnt-irt: IRT-GREATESTTELECOM-JP
remarks: ——————————————————–
remarks: To report network abuse, please contact mnt-irt
remarks: For troubleshooting, please contact tech-c and admin-c
remarks: Report invalid contact via www.apnic.net/invalidcontact
remarks: ——————————————————–
changed: hm-changed@apnic.net 20140507
source: APNIC

irt: IRT-GREATESTTELECOM-JP
address: 4-1-6-203, Ikejiri, Setagaya-ku Tokyo 154-0001
e-mail: greatestcojp@gmail.com
abuse-mailbox: greatestcojp@gmail.com
admin-c: GTIA1-AP
tech-c: GTIA1-AP
auth: # Filtered
mnt-by: MAINT-GREATESTTELECOM-JP
changed: hm-changed@apnic.net 20140408
source: APNIC

role: Greatest Telecom Inc administrator
address: 4-1-6-203, Ikejiri, Setagaya-ku Tokyo 154-0001
country: JP
phone: +81-3-5433-5399
fax-no: +81-3-5433-5399
e-mail: greatestcojp@gmail.com
admin-c: GTIA1-AP
tech-c: GTIA1-AP
nic-hdl: GTIA1-AP
mnt-by: MAINT-GREATESTTELECOM-JP
changed: hm-changed@apnic.net 20140408
source: APNIC

% This query was served by the APNIC Whois Service version 1.69.1-APNICv1r0 (UNDEFINED)

Facebookの文字化け

こう言っちゃ、なんだけど。
これで広告を打とうとは思わないよ(¬ε¬)。

こんな文字化けの状態で他の人に表示されたら、恥ずかしいし、評判下がっちゃうよヾ(-_-;)。


no_good

まあ、ちゃんと表示されるときもあるんだけど、何が違うのかなぁ?
でも、実際の広告では、どっちが表示されるかわからんし~( ̄△ ̄)


good

※2016年10月25日 追記

どうやら、文字化けしているのは、投稿を引用した勧誘で、TOPのプロフィールを引用した方は文字化けしていない。
全てのケースにおいて、そんな感じだ。

Facebookページの設定、プロフィール等と、投稿に使用している文字コードに差異があるものと思われる。
一方はUTF8で、もう一方はCP932(シフトJIS)?

まあ、アメリカンだから、漢字コードまでは知らんがなって、話なんだろうけど、、、

謹賀新年 平成28年 元旦

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、頑張ってプログラミングをしていく所存でございますので、何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月5日から平常営業とさせて頂きます。

平成28年 元旦
株式会社グレイテスト・テレコム
代表取締役 高本和秀

開発環境【その4】

ちなみに開発環境ではありませんが、普段使いのアプリも晒します。

ブラウザはFirefox、メーラーはThunderbird。

officeは昔から一太郎を使用していたので、そのまま使用しています。
しかしながら、共有が難しいので、最近ではLibre Officeを使用しています。

MS-Officeは、勝手にDLLを上書きしてしまってVisul Studioの開発環境をおかしくした経験があるので、怖くて使っていません。
納品後にDLLのバージョンも固定する必要があるのですが(新しいDLLを入れ替える場合には検証してから)、かつてのMS-Office様は、アップデートとかで共通のDLLをバンバン書き換えてくれました。
現在のMS-Officeは違うのかもしれませんが、今は他のオフィスソフトも互換性が上がってきているので、無理に入れる必要はないかなっと思っています。

開発環境【その3】

svn、git環境は、windowsでは両方共に亀、macではSourceTreeを使用しています。
SourceTreeもwindows版は出来が悪いですね(笑)。
もちろん、SourceTreeでsvnは使用できる筈はなく、git-svnを介して使用しています。

ftpはFileZillaを使用しています。
以前は何も考えずにffftpを使用していたのですが、FileZillaの存在を知っていから、何であんなのを使用していたのかと思うくらい(笑)。